同門会会長 安部正勝(2015年1月9日更新)

同門会会長 安部正勝abe_masakatsu

「新年のご挨拶」

新年あけましておめでとうございます。

同門会員の皆様方におかれましては、希望に満ちた輝かしい平成27年の新年をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。

さて、同門会IT事業は同門会の目的である「会員相互の親睦提携を図ること」と「教室の進歩発展に貢献すること」を具現化する為に運営されています。

IT事業はIT事業運営委員会(宮原研一委員長)のボランティア活動によって企画運営されています。委員各位に深謝を申し上げます。

昨年はホームページが全面的にリニューアルされましたが、如何だったでしょうか?会員より情報公開の範囲やセキュリティ管理に改善を指摘されましたが迅速に適切なる対処がなされた様です。何れにしても、IT事業は会員と教室の為の事業ですので、会員の意見や要望が最大の運営指針であり、委員会活動の活力・原動力です。会員各位には教室の為、同門会の為に忌憚の無いご意見やご要望をお寄せ願います。

ところで、牛嶋公生主任教授も就任2年目を迎えられ、更なる力量・指導力を発揮されて、教室の飛躍は間違いが無い年に成ることと楽しみにしています。

我々同門会並びに会員は牛嶋主任教授の教室運営方針に沿った有効なる支援・援助活動を行って行かねば成りません。その為には、ホームページやメーリングリストの活用により教室や教室員の情報や動向に適時適切に接すると共に会員相互に情報を交換することによって、教室への有効なる支援・援助が行って行ける物と思われます。

宜しくホームページやメーリングリストの活用とIT事業へのあるべき次へのご教示・ご意見をお聞かせ願います。

終わりにあたり、本年が会員の皆様にとりまして、幸多き年になりますことを心からご祈念申し上げます。

2015-01-09
Copyright (C) 2013 KURUME UNIVERSITY DEPARTMENT OF OBGY All Rights Reserved.