1月, 2014年

会長 新年のご挨拶

会員の皆様方には健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

平成26年初頭にリニューアルホームページをお届け出来ます事を嬉しく思っています。

さて、日々急速に進化発展するIT分野からすれば、私達のホームページは旧態依然としたものに見えるかもしれません。

しかし、私達は産婦人科医師の集団であり、過激な医療業務に従事しています。特に周産期領域では365日24時間の対応が求められている職能集団です。その特異な職能集団が教室の発展と会員との提携親睦を図る願いで、自らの手でホームページを作り自らの手で運営管理して来たことは誇れる事と自負しています。

これも偏に、IT事業運営委員会メンバーによる献身的な努力と教室を愛する無垢な尽力によるものと深謝しています。本事業は会員皆様方のご理解とご支援無しには成り立ちません。宜しくご理解とご支援・ご協力をお願い申し上げます。

平成26年新春 同門会会長 安部正勝

藤吉 啓造 (2013年1月6日更新)

keizou_fujiyoshi「お久しぶりです」

藤吉レディースクリニック
藤吉 啓造

平成25年3月末に退局致しました藤吉です。5月に福岡市早良区原に産婦人科クリニックを開院いたしました。
新築マンションの1階部分にテナントとして入居しました。広さは約45坪で診察室、内診室、待合室、処置室と安静室を作りました。

診療内容は一般的な婦人科疾患と妊婦健診が主になります。実家(父親が久留米市大善寺町で開業医をしております。)を継承する年齢はとっくに過ぎており、このまま家内と二人で一生を過ごすつもりでした。3年前に息子が誕生したため、定年後のことを考えると少しでも長く生計が立てられるよう一念奮起いたしました。

勤務医という温室のような生活を飛び出したので、何度も何度も恐ろしい目に会いました。おかげで激痩せに成功し、持っていたスーツ全て着れるようになりました。開院5ヶ月が経過しました。まだまだ軌道に乗ったとはいえませんがときどき同門会で皆さんとお会い出来るよう「忍」の一文字で頑張っています。

 

Copyright (C) 2013 KURUME UNIVERSITY DEPARTMENT OF OBGY All Rights Reserved.